【展覧会】「中村直人没後35周年回顧展」を開催します

中村直人(なかむら・なおんど/1905−1981 年)氏の没後35年を記念し、絵画・彫刻・版画など100点以上が一堂に会する回顧展を開催いたします。

信州上田出身の芸術家である中村直人は、画家・彫刻家としてジャンルにとらわれない多彩な作品を精力的に遺しました。少年時代に「農民美術」や「児童自由画教育」で培われた下地が感じられる素朴な作風から、新たな感覚を求めて47歳で渡仏したのちの探究心に溢れる表現まで、バラエティ豊かで自由な創作意欲漲る作品たちは時を経ても決して古びず、色褪せません。この機会に存分にご鑑賞ください。

※一部作品・リトグラフの販売も行います。


「中村直人没後35周年回顧展」
2016.6.3[金]—12[日] 10:00–18:00(最終入場17:45)入場無料
とうしょう館 2階 展示場(旧平林堂書店上田原店)

長野県上田市上田原1075 map

上田駅 車10分(専用駐車場あり)
上田電鉄別所線 赤坂上駅徒歩1分

主催

中村直人没後35周年回顧展実行委員
問合わせ:0268-22-1561(平林堂書店原町本店)

後援

上田市、上田市教育委員会、週刊上田、信州民報、東信ジャーナル